CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<Back 2006年07月 Next>>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
■ ありがとうございます!!!!!
└ 春木屋善兵衛 山本(11/27)
└ tukada(11/25)
■ 10月からの新コース★
└ ★JUNKIE★(09/28)
■ 鰻ギフトパックが登場!!!
└ 春木屋善兵衛日本橋店 山本(07/18)
■ 雨ばかり。。。
└ 名乗らないけど。。(05/18)
RECENT TRACKBACK
■ 秋です。赤霧島入荷!!!!
└ 八重洲おすすめランチ日記(11/10)
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
■ 管理者(3)
■ 日本橋店(52)
■ 九段下店(9)
POWERED BY
script by Blogn+
skin by vivid*face
OTHER
■ RSS 1.0
■ 処理時間 5.110795秒
SEARCH
名前:

メールアドレス:

件名:

メッセージ(必須):

7月31日から新コース鰻屋さんのカジュアルフレンチ★
新しいコースがスタートいたしますlove
このコースはお客様のご希望でお食事がセレクト出来ますにかっ尾張膳(ひつまぶし)OR冷製カッペリーニ星
其の一、ポーチドエッグのミラノ風
其の二、ポアローとジャガイモのスープ パリ風
其の三、鰻白焼きの炭火焼き*夏野菜マリネ添え*
其の四、お口直しのシャーベット
其の五、豚ロースのグリル *ブルーチーズソース*
其の六、冷製カッペリーニOR尾張膳(ひつまぶし)
其の七、本日のデザート
全7品  2800円です月
前日までのご予約で2名様より承っておりますぽわわ
プラス1260円で飲み放題もお付けできますチョキ
お食事のチョイスはご予約の際お伝え下さい。尚、お食事は同グループで御統一願いますしくしく
皆様のお越しを心よりお待ちしております太陽

| 日本橋店からのお知らせ::コース料理のお知らせ | 04:15 PM | comments (0) | trackback (0) |
いよいよ丑の日!!!!!
なかなか更新できずすみませんしくしく
7/23(日)、8/4(金)は土用丑の日ですにかっって言っても梅雨明けもまだなんですよね・・・しくしく
大丈夫か?!地球ぎょーんって感じですが・・・でも丑の日はやってきますパンチ
7/23(日)の営業時間は日本橋店右ランチのみ      
              九段下店右11:00~14:00 17:00~22:00(L・O21:00)ですにかっ
ぜひぜひお待ちしておりますパンダ




| 日本橋店からのお知らせ | 05:21 PM | comments (0) | trackback (0) |
今週の空席★
今週お席まだ空きございます!!!ぽわわ
ぜひ是非鰻食べに来てください太陽太陽太陽

| 日本橋店からのお知らせ::空席情報 | 06:12 PM | comments (0) | trackback (0) |
なぜ土用丑の日に鰻を食べる?????
前回は土用と丑の日についてお話しました太陽今回はなぜその日に鰻を食べるようになったかをお話します四葉

江戸時代、神田にある鰻屋を営んでいた春木屋善兵衛さんという人がいました。
ある夏、藤堂という大名家から「旅に出るので鰻の蒲焼がたくさんほしい!あうっ」と注文を受けました。
そこで春木屋善兵衛さんは土用の子、丑、寅の3日間に渡って鰻を焼き、その日毎に甕に分けて入れておきましたお酒
約束の日に甕に入った鰻を取り出してみるとはうーはうーはうー
子、寅の日に焼いた鰻は色、味共に変わっていたのに、丑の日に焼いたものは色、味、香りさえ変わっていませんでしたぎょーんそれ以来蒲焼は、土用丑の日が良いとされたそうですにかっ
他にも、丑の日は災難を受けやすい日とされていたそうで、丑の方角の神様「玄武」という黒い神様だった為、「黒いものを食べる」というおまじないが考えられたそうですダッシュ
そういえば春木屋善兵衛の日本橋、九段下共に店長色黒。。。笑

月今年の丑の日(7/23日<日>)の営業は月
日本橋→am11:00~pm15:00
九段下店→am11:00~pm14:00  pm17:00~pm22:00(21:00ラストO・D)ですにかっ
ちなみに。。。今年は二回丑の日がありますのでご来店心よりお待ちしております太陽


| 日本橋店からのお知らせ | 06:09 PM | comments (0) | trackback (0) |
鰻の知識  其の一  土用丑の日
土用とは、本来雑節の1つで、立春、立夏、立秋、立冬の訪れるまでの18日間のことで、年に4回あります。
夏の土用は7月20日ころから立秋前日の18日をいいます。土用は気の強まる時期で、冬なら厳冬、夏なら酷暑、
健康上、危険にさらされやすい時期に当たりますはうー
丑とは、年、月、日、時の順序を示すための符号で、十二支の2番目に当たります。

知ってるようで曖昧じゃないですか?!次回はなぜ丑の日の鰻を食べるようになったのかをご説明しますにかっ

調べますあうっ

| 日本橋店からのお知らせ | 07:07 PM | comments (0) | trackback (0) |

  PAGETOP